ああ、ニルヴァーナ

ついつい微笑んでしまうのです。この胸に、自分の中に、神がいるのですから。

2019-11-13から1日間の記事一覧

真我のきらめき。第3幕

<第3幕> 時間という幻想 時間という幻想「私」に戻ると、一瞬、一瞬瞬間、瞬間なのです。過去や未来に存在できない。永遠に「今ここ」の瞬間があるだけ。全てが「私」だけど、「私」が表現できない全てのものが、この幻想の世界にはある。それが「私」が…